HMBゴルフアカデミー

ももの内側(内転筋)のトレーニング

こんばんは音譜

HMBゴルフアカデミートレーナーの田口です音譜

今日はあいにくの雨でしたね…。

GWの後半は天気が良くなるそうなので、

お出かけにも最適そうですねー音譜

さて、先日のブログで内ももの筋肉(内転筋)についてアップしておりました!

本日は内転筋のトレーニング方法をご紹介します!

まずはおさらい…

内ももの筋肉(内転筋)が弱ると、

・内ももに脂肪がつきやすく、足が太く見える

・O脚になりやすい

・骨盤が歪みやすい

・ポッコリお腹になりやすい

などです!

また、ゴルフにおいてもスイング時に外に身体が逃げないように

支えてくれる働きをしているので、

内転筋が弱いと、外のスエーしやすくなります!

内転筋を鍛えて、

スッキリとした脚!

キレイなスイングを目指しましょう!!

内転筋のトレーニング!

・横向きに寝て、下側の足を伸ばします!

(反対側の足は前に曲げておきます)

・足先から頭までが一直線になるようにします!

(骨盤を床と水平にするイメージです)

こんな感じです↓↓

この状態から伸びている側の足を

踵からあげてくるイメージで上に上げていきます!

※脚はほんの少ししか上がりませんが、

ものすごくきついトレーニングです!

注意点として、

脚は必ず伸ばしておくこと

踵からあげてくること

これが守れればかなり効果のあすトレーニングになりますよ!

皆様も時間のある時にやってみて下さいね音譜

分からないことは田口に気軽に質問してくださいね!

コメントを残す

アクセス

Access

HMBゴルフアカデミー
〒192-0082 東京都八王子市東町10-3 2F コメダ珈琲店の上
■営業時間 【平日・土】10:00~21:30  【日】9:00~20:00(定休日:火曜)
●JR八王子駅北口より徒歩3分 ●京王八王子駅より徒歩5分

エントランス

お問い合わせ

Contact

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

電話をかける体験レッスンお申し込みアクセス